ヘーベル 塗替え
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-11-04 (Fri)
仕事場に2週間、女子栄養大学の3年生(3人)が研修に来ていた。
今日が最終日だったんだけど、期間中、細菌検査もしていた。
その結果を、今日発表してくれたんだけど・・・
お肉にはすごい菌がたくさんいるとか、
しっかり洗った手(30秒手洗い)にも指先に菌がいたとか、
洗った野菜にも(4回洗い)菌が全くいない訳ではなく、ある程度いたとか、
へえ~そうなんだ~と考えさせられる結果だった。
特に「もやし」には、大量の大腸菌がいる事が分かったし。
4回洗いしても菌が減るだけで、0にはならない。
1つの水槽に野菜を入れすぎて洗うと、やっぱり最終的に菌の残りが多いとの事。
少量に分けて洗うと良いって事も分かったし。
完全に菌が0にならないって事は、やっぱり生では出せないんだよね>給食
かなり前に、O-157が出た事から、給食に生野菜は出せなくなったものね。
加熱しても必ず85度以上(お肉は90度以上)と常にはかってるのもね。

こういうのを聞くと、家での調理にも気をつけないとな~って思う。
お肉を触った手で生で食べるものに触らないとか、
まな板は常に綺麗に洗って材料が変るごとに熱湯消毒して使うとかね。
仕事しながら色々勉強になります!!
奥さん、もやしは丁寧に洗いましょう!
菌いっぱいいますから~~~~~~~(怖っ)
スポンサーサイト
| 今日のみっちぇる | COM(5) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。