ヘーベル 塗替え
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-07-08 (Sat)
今日は、クラブチームの
「西部地区バスケットボールジュニアリーダー交流大会」でした。
ここでブロック優勝すると8月の県大会に出場出来ます。

ドリームスジュニアAチーム
3年7人、2年5人
ドリームスジュニアBチーム
2年4人、1年7人のチームで挑みます。

Bチーム
vs坂戸ロケッツAチーム
42-60 負

vsGUNS.JR.
38-61 負

Aチーム
vsLIVERTA

13-8
17-22
12-5
18-17

60-54 勝

たくはAチーム。
2Q、3Qと、4Qの前半まで出場。
3Qでディフェンスの壁が3枚。
どうにも抜けず、ものすごい強いバックパスを出す。
一見、抜けないと判断してとにかく出そうと適当に外へ出した様にわたしには見えたぞ・・・
でもゴール下でぴったりタイミングでパスが通りゴールが決まった
そこに味方が来ると判断できてのプレーだったのか?たまたまか?
判断しての行動ならすごいと思った。
試合後、たくに聞いてみたら、そのプレーを覚えてないし・・・
ビデオ撮ったから後日鑑賞会だ(笑)

Aチーム2回戦へ・・・
vs南古谷アクロス(K-magic)

21-16
15-9
13-19
13-20

アクロスは、メンバーチェンジを頻繁にしてくるのに対し、
ドリームスは、3年生ベスメンのまま交代なしで4Qまで・・・
ベスメン5人にコーチは託したんだろうなあ~
前半で11点差だったのが3Qで5点差・・・
4Q残り35秒で同点に追いつかれてしまった
ここでアクロスタイムアウト。
その作戦タイムでとったプレーは・・・時間稼ぎだ
相手ボールから開始。時間を見ながらパスをまわすだけ。
きっと残り数秒になったらゴールを決めろって指示だったんだろうなあ~
隙をみてカットしたもののドリームス焦ったかパスが通らず・・・
ブザーと同時にゴールされ・・・逆転されてしまった。
って言うかタイマー0ですぐにブザーが鳴らなかったんだよ
2秒ほどしてから鳴ったの・・・
ドリームスの保護者は見てたんだもん。0になった時間を・・
鳴らないじゃんって・・・
でも仕方ない・・・ブザーが鳴ったと同時だったから相手のゴール。
作戦といい、タイマーといい・・・納得行かなかったよ(涙)

62-64 負
県大会目前にして・・・敗退しました

試合終了後のコーチの話
試合残り2分でどれだけ得点をとる事が出来るかで勝負は決まる。
それが今回出来なかった。
前半の点の差が、後半での緊張感をなくさせてしまった。
最後まで勝負は分からない。油断が招いた結果だ・・・と。

時間稼ぎは、わたしからみたらずるいプレー、正々堂々と戦えと思ってしまうが、
たくと話をして、「それがチームの作戦なら別にずるくないし作戦勝ちじゃん」って・・・
プレーヤーは、そう解釈するもんなのかなあ?
やっぱり素人とは違う。

でも悔しい・・・本当に悔しいよぉ~~~
悔しくて悔しくて・・・・(/ー ̄;)シクシク

試合中、熱中症だったのかバタっと倒れてしまった子が他のチームにいた。
体育館の中は、サウナの様に暑かったからね。大丈夫だったかなあ?
ドリームスジュニアの子も、試合中足をつったり突き指しちゃった子もいたなあ~

スポンサーサイト
| バスケットボール | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。