ヘーベル 塗替え
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-08-18 (Fri)
今日は、たくの部活の練習試合
車出し含め応援に行って来ました。

今日は、T中含め3校集まって試合です。
T中は、部活の夏休み(9日間)明けの試合。
アップからみんな「疲れたあ~」の声・・・
こりゃ~体力が持つかな・・・と不安でしたよ。
案の定・・・・

試合は、8分2Qで行われました。

●第一試合
vs日高市武蔵○中
試合会場校のチームです。7人しかいませんでした。
うち1年生は1人っぽかった。
T中も1年生5人欠席だったので11人。
出だしはT中ペース。見た感じ、力は互角っぽかった。
しかしT中1Q終る頃にはバテバテ状態・・・ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ
9日間のブランクがこんなに大きいとは・・・8分ももたないのかい
2Qは、動きがほぼ止まっていたし。ダメ! (T∇T )( T∇T) ダメ!

結果 30-47 負け

●第二試合
vs狭山市狭山○北中
人数の多さに(≧o≦)☆!◎?びっくりぃ~
2年生だけも20人は居たし・・・全部で部員数34人だそうだ・・・
ミニバスあがりの子も多数いた。
武蔵○中も、狭山○北中も、背の高い子が多いんだよね。
いつもこれがネック・・・T中がひよっ子に見えるよ
狭山○北中も、それほど力に差はあるようには見えなかった。
1試合して慣れたか、T中もばてる事はなかったけど、
・・・( ̄  ̄;) うーん どうしてもみんな動きに迷いがあるんだよね。
一歩止まってしまう。
「足を止めるな」顧問の激怒は飛ぶんだけど、次への行動に一歩止まる。
その一瞬で流れを相手チームに渡しちゃうんだよね・・・
T中は、1年生も交代でずっと出していたんだけど、やっぱりまだまだだ。
狭山○北中の子は、自分のポジションの役割が良く出来てました。

結果 35-42 負け

●第三試合
vs武蔵○中
結果 28-31 負け

●第四試合
vs狭山○北中
結果 30-40 負け

4戦4敗という結果に・・・
勝てない試合ではなかったのに、勝てなかった・・・
課題は持久力。T中体力なさすぎです。

M顧問が・・・
みんな個々に「これ」と言う役割をもっている。
速攻をかける子、リバウンドをしっかりとる子、中からのシュートをうつ子etc・・・
たくは、それぞれまんべんなくこなす子だけど、「確実、100%により近く」というものが今はない。
それを見つけ出して、見つかったらその練習に専念させてあげたいんだけど・・・
たくは、一番バスケの知識も技術ももっているだけに、それをチームに要求して
まだそれについていけないみんなにもどかしさを感じ1人イライラして逆効果。
フェイクもノールックパスも、よかれと思ってするが、それを周りがよめないから
結局、たくのパスミスに繋がる。と、話してくれた・・・
3Pを自分の物にしているたくだが、これも確実より近いものではないんだよね。
今日の試合でも何本もうったけど決まったのは1本だけ。最後の試合だ。
やっと3Pが決まり、すごい笑顔とガッツポーズしてた。
それを見ていたM顧問がわたしのトコに走ってきて
「これですよ、これ!最高の笑顔じゃないですかあ~可愛い~
これで行きましょう毎回この笑顔が見れるように、
たくは3Pでいかせます。死ぬ気で3Pの練習に専念してもらいます。
たくに任せれば絶対3Pが入ると仲間に信頼を持たせられるように」と。
部活で練習中、シュート練習100本とかするんだけど、たくは3Pに専念している。
70%くらいは入るんだそうだ。でも本番で確立が下がるとの事。
たくの課題が見つかった。
次回部活からもっともっと確実にはいるよう練習に専念せよ。
迷いは捨てて、前進あるのみだ。
外からうてる3Pシューター目指して

スポンサーサイト
| バスケットボール | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。